「やればできる」ではなく「やるからできる」                 新たなスタートラインに、いま。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
カレーとライスの物語
蒸し暑い夏日が続いております。

みなさま、夏バテなどしていないでしょうか?





・・・わたしはバテてます(>∀<)ウヒョ



そんなご老体ってどーよ?
若干26歳、おつくです。



さて。
昨日は仕事が終わった後、急遽シモキタまで出掛けてきました。

シモキタですよ、シモキタ。
下北沢。
小田急線でぷぃ~~~っと。


仕事終わってホッと一息付いた体に、カレーで刺激を与える!!!

カレーですよ、カレー。
カレーwithライス。
下北沢でぷぃ~~~っと。


ぶっちゃけ、今まで食べたことのないカレー。(スープカレー)
店員さんも謎の暗号?喋ってるし。
7段階の辛さのうち、上から3番目を頼んだKさんはあり得ない量の汗をかきながら
カレーをほおばってるし。
7段階の辛さのうち、上から4番目を頼んだ辛いものが苦手なSさんも
鼻かみながら食べてるし。
(ちなみにわたしは7段階のうちの、7番目。ラッキー7)




カレーってスポーツなんか?!

と思うくらいの汗・汗・汗。

見てるこっちがスッキリしました。なぜ?





そんなわけでお家にたどり着いたのは日付変わった日曜日。

死んだように眠り、朝日で目覚め、そのまま仕事に行ったら
お客さんもっさり。

チマチマと途切れないお客さんと、蒸し暑さで・・・
立ってるだけでも汗だく。
笑ってるだけでも汗だく。

止め処なく流れる汗。
一日中汗かいてました。





きっとアレだ。

昨日のカレー効果が今頃になって出てきたんだ。


若干反応が鈍いのは、きっとアレだ。

オイラがご老体のせいだ。


ぷっぷくぷー(´3`)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント欄:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。