「やればできる」ではなく「やるからできる」                 新たなスタートラインに、いま。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
イキガミ
最近、久しぶりに漫画を買ったりしてます。

読みたい漫画が2つあって、そのうちの1つ・・・。


イキガミ 1 (1) イキガミ 1 (1)
間瀬 元朗 (2005/08/05)
小学館
この商品の詳細を見る


この国には、国家繁栄維持法という名の法律がある。
そこでは、多くの人間を生かし、国を繁栄させるため、
選ばれた若者をあの世へ逝かす紙・“逝紙”が配られている――。
届けられた死亡予告証。
残された時間はわずか1日。

前代未聞の“生きるドラマ”が、いま始まる・・・!!!

(「イキガミ」より)


自分の生きられる時間があと24時間だとしたら・・・
その24時間は誰と何をして過ごすのだろうか。
そして、最期は誰に看取られて逝くのだろうか。

このイキガミの配達員・藤本の心の動きも・・・いろいろと考えさせられます。


話題になってて気になって買ってみましたが
「笑える」という意味の面白さ、ではない面白さがあります。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント欄:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。