「やればできる」ではなく「やるからできる」                 新たなスタートラインに、いま。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
面接みたいなもの
今日、行ってきました。面接に。

はい。面接に。



面接っつーか、なんなの?

ほとんどわたし喋ってない。


最初に事務所へ行ったときから、分かってた。
そんな空気。嫌でも読める。

ハナから、女性を採る気はなかったみたい。
ハロワの求人には男女の条件って書いちゃいけないから、男だろうが女だろうが
面接はしなきゃいけないルールなんだけど。

まぁ、そんな感じよ。
ルールだから面接してくれたの。


事務所の机で、社長の奥さんとお話しさせてもらったけど
履歴書は見てくれたけど、一緒に持って行った自己PR書はほとんど見てないし。
最初から仕事の話しで「大変よ」「女の子には無理よ」って。

1時間くらい話しを聞いてたけど、最後は「別のとこで役立ててね」と
履歴書と自己PR書を返されました。

わたしは、志望動機すら聞かれなかった。



やっぱり・・・これが現実なんだよね。

奥さんが話してた
「男女を差別するわけじゃないけど、現場に行ったら女性だからって仕事を
 別けるわけにもいかないのよ」
って、その言葉はまさに・・・現実。

トイレがない現場も多いわけだし。
土木や造園の勉強をしてきたわけじゃないしね。



奥さん曰く
「訓練校なんてお遊びみたいなもんよ。3ヶ月行きました、ってだけ」
らしい。

それならその3ヶ月どこかの現場で実務経験積んだ方が全然いいって。

だけど・・・
じゃあ3ヶ月前に経験積ませて下さい!って面接に来たら修行させてくれたのかな?
ま、同じような答え返されてたんだろうけど(苦笑)




畑違い・・・なんだよね。
違う分野に飛び込むって難しいや。

とは言え、自分の畑がなんなのかよく分からないんだけど。




訓練校仲間も心配してくれてて、わたしが面接行くことを知ってる人たちは
みんな「どうだった?」ってメールくれた。
電話をくれた人もいたけど・・・出られなかった。
だいたい何を言われるか検討つくから(^^;)

励まされたり、なぐさめられたり、そーゆーのってありがたいけど
言われたくないときもあるんだよね。
一人にして欲しいときもあるんだよね。
なにをどう頑張っていいのか分からないときに「ガンバレ」って言われたくないし
「しょうがない」とも言われたくないし。

気持ちのままに、凹んでいたいときもある。
泣きたいときに思いっきり泣くのと一緒。

だからそーゆー気持ちも説明した。

みんな、ありがとう。




今日みたいな面接は初めてだったなぁ。
直接断られに行っただけ・・・だもん(--;)

断る方も大変なんだろうけどね。一生懸命言葉選んでくれてたし。



かなり凹んだけど。
仕事も恋も友情も、人生はすべて運と縁だと思ってるから。
今日行った会社は縁がなかっただけ。そう思うことにします。

この先、どんなとこを受けるか分からないけど
わたしを採らなかったことを後悔させるくらい、別のどこかでがんばってやるさ!

今日一日凹んで、また明日からやるっきゃないぜー!

エイ!エイ!オォォオォォ~~~・・・。
コメント
この記事へのコメント
がんばって。


3ヶ月間の汗は、無駄じゃないと思うよ。
2006/09/14(木) 04:06:43 | URL | ぽん #[ 編集]
>ぽんさん
ありがとう(*^^*)

無駄だと思われるとこには行かなくてよかったと思うようにします。
無駄にしないために、がんばりまっす!
2006/09/14(木) 08:57:17 | URL | おつく #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント欄:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。