「やればできる」ではなく「やるからできる」                 新たなスタートラインに、いま。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
葉っぱだらけ
なんだか寒くなってしまいましたね。
腹出して寝たら風邪ひくなぁー。


夏バテじゃないのにあまり食欲ありましぇん。

おつくです。




さて。
今日は雨が降ってしまったので実習はナシで、学校で技能検定についての
お話しを聞きました。

造園技能士

1級~3級まであります。

実技と学科があって、実技では区画内に小さなお庭を造るのです。
1級は建仁寺垣をつくり、つくばいを置き、石を敷き、植栽をする・・・。
2級は四つ目垣をつくり、石を敷き、木を支える支柱を立てる・・・。
(竹垣)

それを3時間でやるのよぉぉぉ(´Д`)

いまは四つ目垣を作るだけで5時間くらいかかってる。。。


試験は一年に一回なので、今年のはもう受けられないんですが
来年・・・もしかしたらチャレンジするかもしれなくて。
ちょっと真剣に話しを聞いてしまいました(笑)



んで、午後は技能検定の試験のひとつでもある樹木の判定・・・の練習。

先生が68種類の樹木(切り枝)を持ってきました。(学校の周りや公園から)


トベラ
ヒサカキ
クスノキ

モッコク
クロガネモチ

アベリア
サカキ
クヌギ
コナラ
ケヤキ
サンゴジュ
サルスベリ
イヌマキ
スダジイ
キョウチクトウ
ボケ
ヤマモモ
タブノキ
マテバシイ
シラカシ
ウバメガシ
アセビ
タイサンボク
ユリノキ
トウカエデ
ユーカリ
ニセアカシア
カイヅカイブキ
エノキ
カクレミノ
ヤナギ
オオデマリ
ユキヤナギ
ハナミズキ
ムクノキ
ナツツバキ

ツバキ
エゴノキ
ユズリハ

金木犀
ナンテン
センリョウ
カツラ
ムクゲ
カリン
ニシキギ
ネムノキ
エンジュ

サワラ
赤松
ライラック
モチノキ





ありゃ。これしか思い浮かばない。。。
足りないぞ???

てか、試験はもっと種類があるもんで、まだまだ足りない。
それに仕事で使うなら、どんな花が咲くとか、どの季節に適してるのか
手入れの方法だとか・・・そーゆーのも知る必要があるんだよね。

奥が深いぜ、ベイベー。



・・・にしても、これだけ葉っぱがいっぱいあるとみんな同じに見える(^^;)

実際の試験は1つの木に対して30秒ほどらしいし、触っちゃいけないみたいだから
ぱっと見て判断出来なきゃダメなんだよね。

道歩く時、もっとキョロキョロしなきゃな~(--;)



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント欄:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
造園技能士造園技能士(ぞうえんぎのうし)とは、国家資格である技能検定制度の一種で、職業能力開発促進法第47条第1項による指定試験機関(社団法人中央職業能力開発協会及び各都道府県の職業能力開発協会)が実施する造園技能士に関する学科及び実技試験に合格した者をい
2007/11/30(金) 16:04:44 | 技能士探索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。