「やればできる」ではなく「やるからできる」                 新たなスタートラインに、いま。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
カキ氷 ~めろん~
天気に恵まれすぎてて・・・コワイ(´Д`)


おつくです。





梅雨真っ只中・・・のはずなのにね。

学校始まって1ヶ月経ったけど、実習は一応全部出来てるもんな。
(天気が悪かったら実習→座学に変更。後日、座学→実習)

先週、花植えが1日延びたけど
竹垣づくりに必要な結びの練習を飽きるほど出来たしね(笑)
予報では雨だった次の日も、天気回復して無事作業完了したんだわ♪

ちなみに、先週植えた花壇のサルビア!すっごくキレイに咲いてました!



んで今日も実習だったんですが。

今日は先週に引き続き公園の池の周りの木々の剪定をしました。
みどりって、あるとすごく癒されるんだけど
好き勝手伸び放題だと、逆に暑苦しくて景観を崩すんだよねぇ。
見た目が暑苦しいだけじゃなくて、風が通らなくて実際にムシムシするし。

だもんで、夏仕様にすべく!バッサバッサと剪定しまくり。


おつくさんはシラカシの木に登り、上の方から透かしていきましたとさ。
わりと登りやすかったし、松みたいにトゲトゲしてないからやり易かった♪♪

ただ・・・葉っぱにイラガがいたんだよねぇ。
イラガ←クリック♪
テッペンで作業してるときに気付いちゃったから・・・ちょっと凹んだ(--;)
知らずに刺されるのは嫌だけど。
やっぱり、知らずに過ごせるのなら見ない方がよかったなぁ。

あと、ヤマモモにはシャチホコガがいました!
初めて見たよーーーっ!!!
すごくユニークな子でした。ハイ。


まぁ、木に虫がつくのは当たり前の話なので今さら驚かないけど。
(シャチホコ君には驚いた!)
刺されなかった幸運に感謝感謝(^^)




作業のあとは恒例になりつつある、お風呂ターイム☆
思いっきり汗かいたあとのお風呂は気持ちいいぜ(>∀<)

お風呂上りにはカキ氷のメロン味!






ひっさしぶりに食べたなー(^▽^)美味しかった!!



というワケで、一日中『みどり』尽くしでございました(はぁと)

コメント
この記事へのコメント
イラガに刺されなくってよかったね。
あれ、刺されるととっても痛いでしょう。

シャチホコガ、ホントユニークな形してますね。
はじめて見ました。

2006/07/12(水) 11:21:09 | URL | ぽん #[ 編集]
>ぽんさん
おっ。

リンクしといたシャチホコガを見てくれたんですか(^^)
あざーーっす!

シャチホコ君、わたしも初対面でしたよー。
先生が「フンがある」と言って木の葉の部分を見てて
枝を切り取ったと思ったら、見たことのない生物が付いてました。
見てすぐに「シャチホコガの幼虫だよ」と。さすが。


イラガには刺されなくてホントによかったです(><)!!!
刺されると電気が走ったような痛みだとか
布団針で刺されたような痛みだとか・・・さまざま。
とにかく痛いらしいですね(^^;)

あんなに小さい虫なのに。しかも幼虫なのに。
すごいパワーを持っていますよね。

2006/07/12(水) 22:05:08 | URL | おつく #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント欄:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
イラガイラガ(刺蛾、''Monema flavescens'')は鱗翅目イラガ科に属する昆虫である。別名「蜂熊」「オキクサン」「シバムシ」「キントキ」とも言う。柿やバラ科の木に多く発生する。幼虫はライムのような緑色や薄茶色をしており(ウミウシに似た外観をしている)、多くの棘
2007/08/01(水) 08:07:54 | ムシラーの前世
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。