「やればできる」ではなく「やるからできる」                 新たなスタートラインに、いま。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
父の思ひ出。
今日の晩ごはんにフキの煮物が出ました。

仕事から帰ってきてひとりでごはんを食べていると、
うちの父ちゃんが台所へやってきて何やら鍋で煮始めた。


ワシ 「何やってんの?

父ちゃん
残りのフキを煮てるんだ。これ、俺が採って来たフキなんだけど
 置いといたってお母さん料理しないからな(笑)


ワシ 「ふーん


うちの家庭は家事にしたって掃除にしたって父ちゃんの方がマメだからね。
料理の材料がひとつなかったら、他のもので代用しちゃうとことか
余ってる野菜を使い切っちゃうとこなんか見てると
もう普通の主婦ですから。


まぁそんなことは、さておき。
フキを煮ながら父ちゃんが話を続けた。

まだ結婚して間もない頃、(ひとりで)登山に行って雨に降られてさ。
 登れないから地元の人に聞いてキノコ採りしてきたんだ

・・・と。

本人の話によるとちゃんと食べられるキノコを採って来たってことで。
けど、それを家に持って帰ったら・・・

若かりし頃のかーちゃん、一切調理せず。















キノコdeath !!!!!

キノコdeath !!!!!

キノコdeath !!!!!

おつくデス。。。



可哀想に。キノコ、全滅したらすぃ。


父ちゃん。。。相当ショックだったんだろうね。

その話、こないだも聞いたよ。




が。しかし。
ワシは思うわけよ。


もしも、ヤングかーちゃんがちゃんとキノコを調理して食べてたら
きっと今頃覚えてなんかないと思うの。
だって・・・先日話したことを忘れてるくらいだから。
24年以上前のことなんか覚えてるはずがナイ。

キノコ食って、ウ○コして、寝る。ハイ、以上( ´∀`)ってな。


腐らせたからこそ、全滅させたからこそ、今でも覚えているわけで。

笑い話になってんだから、それでいいんじゃないの(笑)?
と言ってやりました。
少なくとも私は笑ったし。

人生の選択、ミスったな
とも言ってやりましたが。なにか?(・∀・)




キノコのことを教訓にフキを煮る父。





フキだけにフキな予感。。。なんつって。


あぁぁ・・・。
くだらないこと言って6月をスタートさせてしもた(-Д-;)がびーん
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント欄:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。