「やればできる」ではなく「やるからできる」                 新たなスタートラインに、いま。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
☆sashima ツアー☆
DASHスペシャルを見て、またひとつTOKIOが好きになりました。
DASHももうすぐ10歳のBIRTHDAY☆


夢見る頃を過ぎても?
まだ夢を見ています。

おつくです。




さてさて。
モブログで写真を更新した通り、昨日は茨城へ行ってきました。
学校を卒業して就職して、初めての一人暮らしを体験した土地です。


仕事を辞めるちょっと前にパートで入ってきてたY子ちゃんと連絡取ってて
わたしが「行きたいんだけど」とメールしたら
「子連れでよかったら是非」と言ってくれまして(笑)
わたしより一つ年上なんだけど2人の娘さん(4歳と3歳かな?)がいて
その子たちと一緒に猿島巡りツアーしてきました!
てか、Y子ちゃんと2人娘にとっては地元なんだけど(笑)

娘のそらちゃん(姉)とたくちゃん(妹)と会うのは初めて☆
けど、子どもってすごいね。すぐなついてくれました(^^)
明日が幼稚園の運動会ってことでお弁当のおかずを買いに行ったときも
ずーーっと手を繋いでたし、マジレンの話で盛り上がったし(笑)
精神年齢低いとか言わないで(`Д´ )!!!


左がそらちゃん、右がたくちゃん。そっくり姉妹。



仕事を辞めてから1年3ヶ月ほど。
・・・実は一番行きたかった場所なのかも知れないな、と思いました。
当時撮ってた写真を見る度、
思い出・・・と言うにはちょっと言葉が綺麗過ぎるのかもしれないけれど
やっぱあの3年間のことを考えたりしててね。
仕事を辞めたのもいい決断だったと思える今こそ、もう一度行きたいと思ったのよ。


『たぶん全然変わってないんだろうな~』と思って行ったけど・・・
実際、ホントに何も変わってませんでした(笑)
あ。唯一、ホーマックの場所が変わってたぐらい?

あまりにも変わらなさすぎて、まだ昨日まで住んでいた町みたい。
みつば屋の前も通ったけど・・・ハウスも家も、道も、畑も、同じだった。
まるで、過去のわたしがまだあの日のように仕事してそうな、そんな感じ。
だからあまり懐かしいって感情は出てこなかったなぁ。






わたしが仕事を辞めた理由。
それは人間関係。

まぁどこにでもあるいざこざですよ。
昔からいる人と新しく来た人が対立しちゃって、社員であるわたしは
パートさんの対立と、それからパートと社員の立場の壁に挟まれまして。

もう辛くて苦しくて・・・泣きながら現状を社長に訴えたら
「泣けば同情してもらえると思うな!」って怒鳴られて
しかも、
「いま会社の中がごちゃごちゃしてるのは誰のせいだと思う?お前だよ!!!」
とまで言われてね。

社長がパートさんたちに近寄ろうともしないから、ちゃんとまとめられないから
揉め事が起こるのに。
板ばさみになってボロボロになってたわたしの責任!?
上の人について行けなくなったら、もうその会社にいる理由がなくなりまして。
神奈川に帰ることを決めました。

それと同時に、社長は昔からいたパートさん2人のクビを切りました。
ずっと
「あの人たち(古株のパートさん)がいるから、新しい人が入ってもすぐ辞めるんだ」
と、おばさんたちのことをよく思ってなかったからね、社長。
古株のおばちゃんたち、口が悪かったから・・・しゃーないけど(笑)


で。現在。
みつば屋はどーなっているかと言うと・・・
睨みをきかせてたおばちゃんたちがいなくなっちゃってから、
仕事中にぺちゃくちゃ喋って、昔の倍以上時間かかってるんだって。
しかも、新しく人が入ってきても3日くらいで辞めるとか。

・・・結局、社長は何も分かってなかったのね。
目の上のたんこぶ的存在だったおばちゃんが果たしてた役割と会社内の実状を。

残った人たちは会社内を引っ掻きまわしてた黒幕の存在にも気付いたみたいだし。
Y子ちゃんと当時を知るおばさんたちで
「あきちゃん(←私)は黒幕のおばさんの性格を見抜いてたんだね」って
話を休憩のときとかにしてるとか(笑)

辞めたあとになら・・・まぁ何と言われててもいいと思ってたけどさ
わたしや古株のおばさんたちが正しかったんだと気付いてくれたなら
それは素直に嬉しいや。







猿島で過ごした3年間。
大切な思い出はみんな心の中にしまってある。

思い出されるのは楽しい記憶よりも辛いことばかりだけど、
『あの日々は無駄じゃなかった』と、胸を張って言える自分になれたことを
少しばかり誇りに思う。
猿島の空は曇ってたけど・・・わたしの心は晴れやかだったよ。

・・・がんばってよかった・・・



ともあれ、Y子ちゃんと当時のことや今現在のことを語りながら、
そらちゃんとたくちゃんと遊びながら、楽しい1日は過ぎて行きました♪
今度はY子ちゃんが横浜の方に来たいって言ってたし(^^)
また時間があれば、次回は泊まりで猿島に行くからって話もしてあるし。
第2第3のツアーが組めそうです♪

辞めてからもまだ繋がりがあるって有難いことです(^^)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント欄:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。