「やればできる」ではなく「やるからできる」                 新たなスタートラインに、いま。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
常識が衣を着て歩いているタイプ
長かった・・・1週間が・・・やっと・・・おわ・・・った(-ι-;)


週6勤務がちと辛い。
おつくだっぺよ。





昨日、仕事が終わったあと相方と焼き鳥を食べてきました。
相方の家の近くにあるオサレで渋いお店。ずっと気になってたお店なんですわ。

入ってメニュー見て最初に思ったことが

「高い。。。」

だって、焼き鳥6本で2500円~(だっけ?)
普段、こんなに高い焼き鳥は食べない。
でも・・・



















めっさ( ゚Д゚)ウマー

もも肉ピチピチ♪
軟骨カリッカリ♪♪
レバーぷるっぷる♪♪♪

しかも塩が「アフォか?」ってくらい旨い。
うん。高いだけのことはある。納得。

『焼き鳥6本じゃ私はともかく相方はお腹いっぱいにならんだろ~』って
思ってたんだけど。
これが、結構腹にたまる。
満腹中枢刺激されまくりでオアイソ~でしたよ(・3・)~♪






でまぁ、今日は今日で横浜でのお仕事でしたが。

ほかのアテンダントの方が持ってきて机の上に置いてあった本に興味津々♪
その名も

辛口性格診断の本@ダイヤモンド社

簡単なテストをやって、全部で432通りの性格にわけられるのですよ。
これは年とか性別とかは全く関係ないので(笑)
わたし1人ではなく、ほかに5人ほど巻き込んで性格診断やっちゃいました!

んで、出たわたしの結果が“常識が衣を着て歩いているタイプ”だそーな。


どういう状況でどういう局面に出合おうと、ただひたすらに正面攻撃しか
考えようとしないのが、このタイプの際立った特徴です。
このタイプの人にとって、横道や裏道はないに等しいのです。

このタイプの欠点らしい欠点は何かと探してみますと、
それはハメを外すことを知らない、と言う点です。
普通一般の人からいえばハメを外さない方が良いに決まっていますが、
あえて多少のハメ外しを勧めなければならないほど
このタイプが堅物であるという証拠なのです。



↑・・・確かに。当たってるかも。
アルコール=毒劇物なオイラにとって、酒の力を借りてハメを外すことが出来ないのも
原因のひとつかもしれんけど。
それにしても基本的には「ルールは守るためにある」ってのがモットーだからね。
決められた枠の中から出るってことは、あまりない。

小さい頃からそうだった(>3<)ぷ!
小学校の通信簿にも
『お友達みんなと仲良く遊んでいます。もう少し積極的になりましょう』
みたいなことが書かれることが多かった(笑)
つまり、協調性はあるのね。
けど、個性的ではなし、自分の意見を言うのが怖いタイプ。
掃除の時間とか、マラソンの練習とかサボったことはなかった。
でも、これと言って褒められることもなかった(笑)

ほんと昔からハメを外したことなんて・・・思い当たらないなぁ~。


それに比べてうちの相方サン。。。オイラと正反対ですよ(笑)
このテストをやらせてみたいくらいよ。
きっと面白いくらいにわたしとかみ合わない結果が出ると思われます。

でもまぁ・・・人間無いものねだりだからね。
自分に無いものを持ってる人といてちょうどいいのかも。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント欄:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。