「やればできる」ではなく「やるからできる」                 新たなスタートラインに、いま。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
長崎
8月7日~9日に長崎へ行ってきました。












8月9日と言えば…長崎原爆投下の日。





64年前のこの日、長崎の街が一瞬で消えた。



長崎






64年前にこの街に起こった出来事を、想像することもできない。










降り注ぐ日差し。

雲の切れ間から見える青空。

それはきっと、64年前と同じ。














被爆者と直接話しができる最後の世代。

そして、核廃絶へ向けてそれを実行できる最初の世代。


わたしたちが語り継ぎ、伝えていかなければならない歴史を
自分は知らなさすぎる。



それが、長崎の地に立って、感じたこと。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント欄:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。