「やればできる」ではなく「やるからできる」                 新たなスタートラインに、いま。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
中華・・・続き。
ね~んどま~~つ



08年度の終わりです。
おつくです。




さて。昨日はよこはま時代の仕事仲間(先輩)と
横浜のベイシェラトン内にある中華レストラン「彩龍」でランチしてきました

本当は4人で行く予定だったんですが、ひとり体調不良で欠席
なので3人でランチターーイム!!


中華 1
点心と魔法のランプ、の図





お料理ももちろん美味しいんですが、奥に写ってる“魔法のランプ”がね、
お茶がね、美味しいんですよ。(そこかよ、笑)



小鉢、点心、カニたま、チンジャオロース、あんかけ麺(もしくはチャーハン)
デザート、おまんじゅう、コーヒー。
これで2800円

単品で頼んだらもっと高くつくんだろうけど。
ランチでお安くなってるので、わたし的にはかなりお得だと思いました。
ハズレがなかったもんなぁ。
お腹いっぱいになってるのにそれでも食べられたもんなぁ。






中華 2
スプーンまで美味しそうに見える、の図

これがデザートの杏仁豆腐とおまんじゅう。

杏仁豆腐は人気メニューらしく、売り切れちゃうこともあるとか。


店を予約してくれたKさんが
予約の際に「デザートは杏仁豆腐にしてください」と頼んでおいてくれたので
うちらはちゃんと食べることが出来ました

わーい


プルプルで、シンプルな甘さ。
上に乗ってるイチゴとメロンも美味しくて、あっという間に完食。








中華 3








ランチのあとは3人が一緒に働いていたとある場所へ。



狭いフロアに140人近い人が来ていたようで、熱気ムンムン。

その熱気に負けないくらい、熱い人たちが集まっていました。



わたしはソコへ行くこと自体2年ぶりくらい。
その2年前のときにも「久しぶりだー」くらいの感じで行ったんで
だいたいが3年ぶりくらいに会う人ばかり。

もちろんはじめましての人もたくさんいました。


いろんな人と話しができ、
油断してたら挨拶をまわされ、
お昼の中華が効きすぎて最後差し入れのスイーツが全然食えんかったという。。。

(意味分からんよねぇ、笑)



ソコに関わってたのは・・・1年ちょっとなので時間は短いけれど
内容はとても濃くて、わたしにとっては
「人生を動かされた」場所でした。

その時の経験がなければ・・・わたしは今の仕事をやってないだろうし
公園とも出会わなかったかも知れない。



実際自分が仕事に・人生に迷ってる時期に
「ひとりじゃないよ」と支えてくれた人たちの存在が
“助けてくれる人がいる、そう思えるだけでがんばれる”ということを
身をもって体感させてくれました。




働くって、すごいことなんだな。


今まで働くことは当たり前だと思ってたけど。



働けるということは、

働ける場所があって
必要としてくれる人がいて
一緒に働いてる仲間がいて
見合った給料がもらえて
休みももらえて
健康な自分がいて・・・

助けてくれる家族も、愚痴をこぼせる友達も、叱ってくれる上司も

どの条件・環境が欠けてもダメなんだよね。きっと。



何かの“仕事”をする前に
“働く”ということがどういうことなのか、

そんなこと考える前に社会に出ちゃったからなぁ~・・・。





わたしにとっては、そういうことを考えさせてくれる場所でした。


(さらに意味分からんよねぇ、笑)




つまりは!!わたしにとって思い出深いところに行ってきたんです!

以上!(笑)




もう眠いので、寝ます
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント欄:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。