「やればできる」ではなく「やるからできる」                 新たなスタートラインに、いま。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
6回目の記念日
はいよ。

11月4日ですよ。


なんてことないけど、わたし的記念日です。




6回目かぁ・・・。
気づけば6年かぁ。


ひとつの恋の終わりから始まった、わたしの物語。

良いか悪いかは別として、真剣だったなぁ。
真剣に生きてたなぁ。
ほんと。




あれから6年。




記念日…かな




恋をした。
片思いもした。
失恋もした。

仕事が変わった。
仲間も変わった。
環境も変わった。

人の涙を見てきた。
自分の涙も見てきた。
くやし泣き。
うれし泣き。
とにかくたくさん泣いてきた。


いろんな思いが加わって、今、ここに立っている。


















そんな気がする。













おまけ。











「自分らしく」ってなんだろう?

らしさ、を考えると今でもよく分からない。



一番近い、最愛の他人。

そんな感じ?



自分のことが一番分からない。

何を考えているのか、
どうなりたいのか、
さっぱりわからない。



自分は一体どんな姿をしてるのか?
鏡がなければ見ることさえ出来ないけど。

人の目に、自分の姿が映るような気がして。


上手く人と接することが出来ないときは
上手く自分の姿が見えないとき。

むずかしいね。

自分なのにね。




だから、自分は、最愛の他人。




















なんてね。








以上、27歳女子の独り言でした。
(これにて一件コンプリート!!)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント欄:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。