「やればできる」ではなく「やるからできる」                 新たなスタートラインに、いま。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
一番のしあわせ
色気より、断然食い気。
さらに。



食いしん坊万々歳。

おつくです。





ゴールデンウィークも終わり、何だか穏やかな日々を過ごしています。
公園が穏やか過ぎちゃって眠くなっちゃう、なんてね(笑)


のんびり仕事していたら、自転車で事務所の方がゲートを通っていきました。
(わたしの持ち場は事務所から一番近いゲートなのでよく事務所の人が通る)

その帰り「(ゲートで)休憩していって下さいよ~」と声をかけたら
「いいの?」と寄って行ってくれました


その人(Hさん、女性)とは大阪旅行に行ったときに
初めて仕事以外の話しをして、
でもそのあとはまた機会がなくて挨拶くらいしかしない関係だったんですが。
(だって向こうは係長だし、笑)

休憩室に通してジュースを出して・・・
そしたらHさんから「○○さん(←わたし)辞めるの?」と聞かれました。

Hさんの話によると、
たまたまわたしが辞めることが書かれた書類を見てしまったらしく(笑)
それから気にして頂いていたようです。



ほとんど話したことないのに
「辞めちゃうの・・・残念だー」という言葉を、何度も何度も
掛けて頂きました。

自分の知らないところで、自分がどれだけ評価してもらえていたのか
大事に扱ってもらえていたのか
それを、知らずにいたことに申し訳なさを感じつつ
それを、知ることが出来たことはとてもうれしく思います。



辞めるの、、、さびしいな。

でもそんな風に思えるってのは、何より幸せなことなんだよね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント欄:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。