「やればできる」ではなく「やるからできる」                 新たなスタートラインに、いま。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
わたしの誇り
休みの日にばかり雨が降ります。



相当な雨女っぷり、発揮中。

スノボに行けば雪女(吹雪女)だし。

なぜ??
そんなに日頃の行い悪いかしら。。。




今日は最近思ってたことを、自分の上司にあたる人(?)に愚痴ってしまいました。

ちっちぇえことをグチグチ言う人はどこにでもいるもので、
気をつけないと自分も同じようになってしまうんだろうけど。
(てか、過去の自分がそうだったか?笑)


相手のことを理解できないのは、自分が歩み寄ろうとしないからで
相手に理解されないのは、自分が理解してないからなんだろう。

その繰り返しが、どんどん意識の中に溝を作る原因なんだべさ。


歩み寄ろうともしないで、自分の都合ばかり押し付けてちゃ
距離が開くのは当たり前。
ま、歩み寄ろうとしても、相手に避けられちゃ元も子もないけどね(汗


自分に出来る精一杯のことをやろうとしてるだけなのに。。。
それをさ陰でコソコソ言われてもね(--)
どうしろっちゅーねん。


愚痴ってしまった相手(上司)は、そんなわたしを「誇り」だと言ってくれた。

嬉しくて泣きそうだった。


こんな人と、ずっと仕事できたらいいのになぁ。

わたしを「誇り」と言ってくれた人は、わたしにとっても「誇り」です。
出会えてよかった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント欄:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。