「やればできる」ではなく「やるからできる」                 新たなスタートラインに、いま。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
居残る理由
ゲッツ!!



おつくです。




2007年も残すところあと10日ばかし。。。

残りの日は、仕事尽くしです。
イルミネーションがクリスマスでは終わらず、延長されて年内は29日と30日も。
なので、今年の残りの出勤日9日のうち4日間がイルミ当番になりました。

特に22~25日は激・忙しい期間にもかかわらず3日イルミ当番の日がありまして
事務所の人に「大丈夫?」と言われてるんですが。



わたしと同じ持ち場のおじちゃんが、つい先日まで手術のため入院してました。
とても責任感が強くて、負けず嫌いで、我慢しいなおじちゃん。
忙しい時期に仕事に出られないことに責任を感じてか
退院後、イルミ当番に入っていました。

特に・・・22日と24日。当番になってる。

天気は微妙ですが、何の問題もなければ
両日とも1万5000人は来るかも(いや、超えるな)。

そんな忙しい日に病み上がりで、
立ちっぱなしの13時間労働は健康体でもきついです。



退院後「大丈夫ですか?」の問いかけに「いや、ダメ」と苦笑いを浮かべる。
ダメとは言いながら「出来ない」とは言わない。絶対に。

どんなに体調が辛くても、いつもうちらを引っ張っていてくれた。
分からないことは教えてくれたし、対応してくれた。
辛そうな顔は、開園前だけ。オープンしたら、プロの顔。


そんな強さが、わたしには悲しかった。



頼りないけだろうけど。

頼って欲しい。


同じ現場で戦う仲間じゃないか。




わたしが代わりに残業する、と言うと気を遣わせちゃうと思って
「来月、遊びに行くからお金稼ぎたいんです。当番、代わって下さい!!」って
言いました。

ま、結局、そんな気遣いはバレちゃうんですけどね(笑)

とりあえず、本人がなんと言おうとイルミ当番で残すわけにはいかないので
事務所の人に説得してもらいました。


なので元々当番だった23日と25日と、代わってもらった24日。
3日連続で居残り。

踏ん張りどころです。



いま頑張らずに、いつ頑張る?

全力でがんばるぜよ!!(>∀<)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント欄:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。