FC2ブログ
「やればできる」ではなく「やるからできる」                 新たなスタートラインに、いま。   
銀色のシーズン
芸術シリーズでお送りしております最近のおつくですが
ここらで休憩




先日、レンタルビデオ屋で「銀色のシーズン」を借りました。

もうすぐ雪山シーズンだなぁ~っと思ったら、この映画が観たくて


んで、観てたら「あれ?この人!?」と思う役者さんが!!
4年前、地球を守ってたデカレンジャーの青い人じゃんっ!
何シーンかしか出てこない役ですが、何か嬉しくなっちゃった☆


最近、またデカレンジャーを見てるんですよ。(DVDで)

うちの職場の人にはお子さんと一緒に特撮ものを見てる人がわりといて
デカレンの話しも通じるんです。

てか、「子どもいないのに何でデカレンジャー知ってるの?」って言われたりして(笑)


いや。子どもはいないけどデカが大好きで
東京ドームシティにも行ったし
DVDは全巻持ってるし。

そういうと笑われるけど(笑)

デカの話しをしてたら観たくなって、DVDを観まくっています。



デカレンジャーはマジで面白い!!!
本当に面白いんです!!
ストーリー、設定、キャラクター、みんなみんな面白い!!

4年経っても色褪せない。そんな作品。



特捜戦隊デカレンジャー VOL.12
特捜戦隊デカレンジャー VOL.12
(2005/07/21)


商品詳細を見る




最終話では号泣しました。

日曜朝7時半から、ズビズビ。
今見ても感動しますわ。



いつしか「銀色のシーズン」の話しが「デカレンジャー」になってしまいましたが(笑)

デカの俳優さんたちが活躍してるのを見ると嬉しくなっちゃうんですよ



たまには童心に返って、特撮ものを見て下さい
超真剣に地球を守ってくれてる彼らを見て下さい。

笑えます。
泣けます。
笑えます。(2度目)
風っ子展 ③
駆け回る
かがやく笑顔
秋の空




子どもたちにとっては、芸術鑑賞より遊び優先。

公園中を元気な子どもたちの笑い声が飛び交ってました。


かざぐるま



気持ちいい青空の下
太陽みたいなかざぐるまも、元気に回ってました。
風っ子展 ②
では。
風っ子展で気になった作品を小出しにUPしようと思います




おさかなさん



真ん中のお魚さん、表面がデコボコしてますね。

これは狙ってデコボコにしたのかな?
それともこうなっちゃったのかな?

何かすごくバランスよくデコボコしてる。。。

色合いもかわいいし




常に、小さい頃から、
見たままに・現実のままにしか描けないし、作れないわたし。

みどりや赤のお魚さんは、わたしには作り出せないもの。

新鮮ですね。
風っ子展 ①
天気がよかったので
近所の公園へ出掛けてきました。


ただいま、造形「さがみ風っ子展」開催中。



い~天気
芸術の秋日和、の図


風っ子展とは、
市内の小・中学校、幼稚園、保育園・・・子どもたち野外作品展です。

面白い作品がいっぱい


撮った写真は少しずつ掲載&更新していきたいと思います。
最後の国立
今日は仕事終わってから国立へ行ってきました。


国立へはこの時期に毎年行っています。
専門学校の学祭があるのです。


わたしが専門学校に入学したのは99年の春のこと。
そこから、学生のときも含めて今回で10回目の学祭。

・・・今回で最後の学祭です。



来年春には移転が決定しているため、国立校舎では今年が最後。


保育園も
小学校も
中学校も
高校も
“母校”と呼べる学校は今も存在していますが

専門学校は、母校がなくなります。


なんか寂しいな。



毎年11月には国立へ行っていたのに
来年からは行く理由がなくなっちゃう。

理由なんてなくても行けますが。。。


やっぱり、学校があるか無いかは重要ですわ。






わたしにとって、国立はまさに青春の街。

いろんな思い出が詰まってます。


たくさん笑ったし、たくさん泣いたし、泣かされたし。
今思うと、10年前の自分は若かったなぁーって思うね。
甘酸っぱくも苦い思い出満載。

若かったけど、その分勢いもあった。

今よりも、熱くて真っ直ぐだった。




全力で駆け抜けたような。。。
あっという間の10年だったけど

時が経った今だからこそ、ゆっくりゆっくり歩いて行くことが大切かもしれないね。







一緒に行ったまっつーと、まずは学校へ行き先生に会い
その後はお昼を食べてなかったオイラのために喫茶店へ。




パフェたち
女子だもん、の図


手前のチョコバナナパフェがオイラの。

奥のメロンパフェはまっつーの。(季節限定らしい)


パスタかピザか、食事をしようと思ったんだけど
甘いもの見たら食べたくなっちゃって(^^;
でも食事を摂っちゃうと甘いものが入らないので。。。




デザート優先。ですが何か?









結局ここに2時間ほど居座り、その後
国立と言えばここ!!ってくらいわたし的にお気に入りのラーメン屋に行きました。


萬笑
お気に入り、の図



よく学生の頃食べに行ってたんですよ。
シンプルなラーメンなんですが、わたしはこれが好きで好きで。


ラーメンは好きだけど頻繁に食べる方ではなくて
お店もそんなに詳しくはないんですが
ここのラーメンはシンプルだからこそ飽きがこない・・・って感じで
国立に行く度に食べてる気がします。





TTC
さよなら母校、の図



帰る前に、もう一度母校の前を通りました。


今日は夕方から卒業生の集まりが催されてたので
暗くなってからもにぎやかでした。

OB会には参加しなかったけど。



「もう来年にはなくなるんだ」
そう思うと、本当に残念。

一年に一度、ここに来ると昔の思い出話をしてたからね。





振り返る場所。国立。

学校がなくなっても、またここに来たい。