「やればできる」ではなく「やるからできる」                 新たなスタートラインに、いま。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ディーゼル
はろうぃ~ん






最近かわいいと思う時計に出会いまして



かわいい…
惚れた!の図


DIESELの腕時計。
レザータイプ。


ピンクの文字盤もそんなにピンクピンクしてないし。
レザーの色と合ってるんですよねぇ。
実際試着(っていうの?)させてもらいましたが、結構グッとくるよ。

グッときちゃってるよ。



んあ。

しばらく考えよう。

スポンサーサイト
チャッピー
君は、名を呼ぶと振り返る。

寄ってきて、甘えてくれる。



誰かが勝手につけた名前だけど。






いつだって君は、秋色だったんだね。






チャッピー



茶色い、チャッピー。






寒くなってきたから
日なたで丸くなってなね。


冬を乗り越えて、また一緒に公園の桜を見ようね。

大人げないオトナになろう
今日はスタッフが少なくてドタバタしてました。


仕事を片さなきゃいけないのに、次から次へと電話がかかってきて
ほかの仕事が手に付かない!




なんとか区切りが付きそう・・・って頃に一本の電話が。



患者さんからだったんですが
それが難癖付ける患者さんで

何でもエライ人の名前だしてワガママ言えば思い通りになると思ってるのか?!
って感じでイライラ

「出来ない」って言ってるのに
「何とかしろ」「よろしくね」って。コラ

無茶言う人にはこっちもちゃんと言っておかなきゃ、と思って
「待ち時間がある可能性がありますよ」と伝えたんですが
そしたら


お前はいちいちうるさい。一言多い」と。



融通を利かす、という言葉を吐き違えるなよー。
そんな風に思いました。

全てをマニュアル通りにやろうなんて思っていません。
通常は出来ないことでも、時と場合によって変えたりします。
でも、それは「今回は」ということでやる場合がほとんどです。
(もしくは体が不自由な方、高齢の方、乳幼児を連れてる方など)

待つのがイヤだからワガママ通せ!というのは
“融通を利かす”うちに入らないと思います。


ちゃんとルールを守ってる人
正直な人がバカを見る世の中なのでしょうか。

守ってもらわなきゃ困ることを伝えただけなのに、「うるさい」とは何事だ。

お前にお前呼ばわりされる覚えはない。



途中で電話切っちゃおうかと思いました(←大人げない、笑)














大人気ないといえば・・・

こないだ始まったTBSの「タイノッチ」



放送第一回は生放送ドッキリ。

第二回は生放送ドッキリのその後。


そして昨日は第三回。
“カーナビでお絵かき”の巻。



タイノッチ
お絵かき中、の図



車の通った道でパンダを描こう!て。

一筆書きで日本一周してる鉄腕DASHのだん吉(ソーラーカー)みたいな。






ちなみに途中経過のパンダは・・・


タイノッチ~パンダさん~








筋肉少女隊時代の大槻ケンヂ、だそうです。













イノッチが地図を読めないがために、ビジュアル系になってしましました。


完成図はどんなんになったんだろか?
(これから見ます)
幸せのオレンジコスモス
オレンジのコスモス・・・というと



キバナコスモス

この色のコスモスがポピュラーかな?と思います。

“キバナ”とはいうものの、これはオレンジだね。




昭和記念公園にもキバナコスモスは咲いてるけど、
西花畑にあるのは“オレンジキャンパス”という品種。


オレンジキャンパス
japanese的な、の図



昨日のイエローコスモスと同様、これも日本生まれ。

色合いがなんとも日本的だなぁ、と感じるのはわたしだけでしょうか。


淡く、優しい色。

ピンクにも、黄色にも見える不思議な色。




自己主張しない色合いなので
ほかのコスモスに比べると目立ちませんが(^^;

遠巻きに見るよりも
近くで覗き込むように見るほうが、この子の可愛さが分かる気がします。






まだまだ“新顔”なオレンジキャンパス。

いつか、昭和記念公園の花畑の主役となる日がくるんでしょうか。

幸せの黄色いコスモス
さぁ。

公園話しの続きをしましょうか(笑)




今回の目的は“イエローコスモス”

イエローコスモスは、
玉川大学の佐俣淑彦教授が30年の月日をかけて開発したコスモス。



イエローコスモス
淡いレモンイエロー、の図


昭和記念公園にあるのは主に“イエローキャンパス”という品種。
平成11年から栽培されている新しい品種なんです。

キャンパス、は大学のことを指してるんですね。




西花畑①
イエローキャンパスの群れ、の図




西花畑②
西花畑、の図




イエローコスモスの合間に赤とオレンジのコスモスが植わってます。


その話しはまた後日^^
水鳥の池
今日は…また公園へ行ってきました(笑)

先週も行ったのに?。。。って声が聞こえそうな。



今日は無料日だったので、公園は早開け。
通常よりも1時間早いオープン。

仲良しのN先輩が自転車持ち込み口にいるっつーので
仕事に行くより早く起きて、
8時半の開園時間にゃ公園にいました(笑)



天気はあいにくの曇り・・・かと思ったら雨がっっっっ!!!!

一緒に行く予定だった人が子連れ(0歳児)なので
急きょ予定変更でお昼にファミレスで待ち合わせに。


なので、時間までわたしはひとり公園を巡ることに。
(ほとんどの時間、N先輩のところにいましたが、笑)


2時間ほど先輩としゃべって
黄色いコスモスを見て、ファミレスへ行き、もう一度公園に戻って
いろんな人に会いました

しあわせ~。





黄色いコスモス・・・の写真は後日。小出しにしていきます(笑)


今日は水鳥の池の写真。



before
before、の図


after
after、の図



上の写真は今日のもの。

下の写真は去年撮った紅葉の時期のもの。




今日会った友達と
「イチョウが色付いたら行こうね!」という話しをしてたんですが。

一人で池のほとりを歩いてて
去年撮ったこの写真の風景を思い出してました。




真っ黄色に染まるイチョウ並木は、それはそれはキレイなんですが
わたしが一番好きなスポットはこの池のまわりの景色。

日が落ちる30分前。
夕日が色付いた木々に当たり、一層鮮やかに。
そして、この池に映る、秋の色。



ほんとにもう、吸い込まれるような空間がそこにあるんです。




きっと世の中にはもっともっともーーーっと
キレイで色鮮やかな場所があると思います。

もちろん、そんな世界も見てみたいと思います。


でも、わたしにとって、自分の「思い入れ」というものが
すごく大事なんですね。

大好きな場所であり、大事な場所。

この場所にいるだけで、すごく元気をもらえる。


それがこの公園。





この景色に早く会いたい。

・・・と思いつつ
この季節が過ぎると、また遠い春を待つ冬が来る。


一年て、早いなぁ。
ボロボロな地図
何か最近、公園の話しばっかしているので懐かしくなって
勤め始めた当時に着てたスタッフジャンパー、通称“シャカシャカ”を
タンスから引っ張り出してみました


そしたら、そのポケットに
当時のメモや、最初に使ってた案内図が出てきました。




案内図①


案内図②



案内図はボロボロ。
傷だらけ。
何度も開け閉めしたから、中は切れてるし。
お客さんに案内するためのメモが書き込まれてる。


今はもう、中央売店のところにチョコレートコスモスはないし
写真の隅っこに写ってる「こもれびの里(調整中)」は
去年完成してオープンしたし。

写真には撮ってないけど
「18.10.24」と日付が印字された試刷のチケットも出てきました。



思い出がここにもたくさん残ってた
そう思うとすごく嬉しくて嬉しくて
やっぱりわたしは公園が好きなんだなーと、また実感

愛だね、愛






・・・ボロボロな地図に記された自分の足跡。

わたしにとっては、かけがえのない宝物。
思い出の写真を振り返るシリーズ
ずいぶんと公園の話題で引っ張ってしまったので
ここらで休憩。






昔のブログやHPの写真データを
今使ってるパソコンに移してきました。

懐かしいわ。。。


って、そーんなに前じゃないんだけど(笑)

HPやり始めたのが2002年だから、一番前のでも6年前か。
オイラ、21歳の時か。


あ。や。そう考えると結構前だね(笑)









くらげ
神秘的な一枚、の図

恋する遊び島”のくらげ。
これ結構お気に入りで、しばらくケータイの待ち受けになってました







江ノ島
テレビドラマのシーンでよく見る、の図

こちらは“恋する人たちが集う島”

湘南ですね。
江ノ島ですね。

撮影したのは、たぶん鎌倉高校前駅付近。


鎌倉には一人でも、一人じゃなくてもぼちぼち行くけど
このときはたぶん一人で行った。
病んでた時期だったからなぁ(笑)







アノ公園の・・・
アノ公園、の図

そして、やっぱり………

デターーーーーー(・∀・)-----------------!!!!!


アノ公園のコスモスです。


実は、公園に勤める前に2回行ってるんです。遊びに。

コスモスの季節と、ポピーの季節。
公園がトップクラスに忙しい時期に(笑)

でも・・・たまたまですが、2回とも無料日。
公園に金払って入ったことがありません(笑)



今は2008年。
公園に勤め始めたのは2006年。
この写真を撮ったのは2004年。

2年~2年経ってるわけですね。

たった2年。

されど2年。

人生、何が起こるか分からないものですね。マジで。















まさか、こんなに公園を好きになるなんて。(そこかよ)




さらに2年経った2010年には・・・

もうちょっとドラマチックな何かが起こることを期待していよう。





(てゆーか、結局公園の話題じゃ・・・)
コスモスを見に行こう ~続編③~
公園の話し、まだまだまだ引っ張ってやる!!(笑)


何故なら公園が好きだから。エッヘン!








公園の霧の森にて。

出てきた霧にはしゃぐオレ

霧に包まれて・・・
会心の一枚!!(・∀・)の図(撮影:ぼす)







はしゃぎ過ぎだろー








茨城にいた時、霧なんてしょっちゅう出てたのに(笑)

人工の霧が、思った以上に嬉しかった模様。
ぼすと2人でいっぱい写真撮ったー。




公園タノシイ(・∀・)

公園ダイスキ(・∀・)
コスモスを見に行こう ~続編②~
まだまだコスモスの話題で引っ張ってます(笑)



昨日貰った写真(データ)を見てみたら
『まぁこのぐらいなら載せてもわたしって分からないかなぁ』という写真があったので
こっそりアーーーーーーップ!!!






続きがあったりする・・・
コスモスを見に行こう ~続編~
日曜日、昭和記念公園のコスモス畑へ行ってきたわけですが。

そのとき撮った写真をぼすから貰いました





その中の一枚。






コスモスを撮るオレ、撮られる、の図






ちなみに、このときわたしがケータイで撮った写真はこちら。


H201019-18.jpg
ほら、おんなじ構図、の図




ぼすの撮った写真の目線が若干高いのは、
わたしよりぼすの方が背が高いから(笑)


自分の後姿を見ることって滅多にありませんが
これを見ると、
よく人がわたしの頭をポンポン叩いてく気持ちが何となくわかる。気がする。








叩きやすそーな頭してんだな。オレ。
コスモスを見に行こう
今日は急きょ専門の同期・ぼすを誘って
立川にある昭和記念公園に行ってきました。

お誘いのメールを出したのは19日の深夜の1時半。

我ながら・・・誘い方が急(笑)





今はコスモスが見頃!!ってことで園内には大勢の人が。


H201019-17_2.jpg
昭和記念公園の中心で愛は叫ばない(みんなの原っぱ)の図



こどもの森には子どもがモリモリ!

H201019-5.jpg
みんなで跳ねようふわふわドーム、の図


みんな元気に遊んでました。
やっぱ子どもは色気より食い気。コスモスよりふわふわドームだよね。






こどもの森内を歩いていると、霧の森に出ました。

時間になると霧が出ると言うのは知っていますが(スタッフだから、笑)
実際に霧が出てるところは見たことがなくて(^^;
霧が出る時間まで3分ほど、待ってみました。


すると・・・



H201019-7.jpg
出てキターー(・∀・)ーーー!!の図


H201019-6.jpg
どんどんキターー(・∀・)ーーー!!の図


H201019-8.jpg
塊でキターー(・∀・)ーーー!!の図


案外、濃霧です。
塊の中にいると呼吸がしづらいです。

そしてひんやり冷たいです。

年甲斐もなく、無邪気にはしゃいでしまいました(27歳ですが、何か?)







あぁ。お目当てのコスモスですが
とっても綺麗に咲いていましたよ~。


H201019-4.jpg
コスモスの丘、の図


丘でよかったと思う瞬間。


河原とか道沿いにコスモスが咲いてる風景ってよく見かけると思うんですが
昭和記念公園は「丘」なんです。

風にそよぐコスモスの大軍。

圧巻です。


コスモスに囲まれて、背景は空!なんて写真も撮れました☆
(自分らが写っているのでアップできませんが、笑)






H201019-16_2.jpg










去年もおととしも見ているはずなのに
やっぱり、何度見ても綺麗。

それはコスモスが一生懸命咲いているから。

それはコスモスを咲かせたいと一生懸命世話をしてる人がいるから。

それは・・・コスモスに咲いて欲しいと一生懸命願っている人がいるから。



夏の間、週一のバイトとして公園に行っていたとき
普段日曜日にはあまり園内に出ない管理係の人たちが
(↑お客さんが多いので、園内作業を土日にはやらない)
なぜか作業着を着て、汗だくになって帰ってきてたんですよ。


あとから理由を聞いたら、ちょっとしたトラブルがあり
コスモス畑の除草を毎日のようにしに行ってる、とのこと。

炎天下の中、ときには豪雨に見舞われることもあったはず。
それでもコスモスをたくさんの人に見てもらうために
裏で頑張る人たちがいた。



なので、今日見に行ってちょっとホッとした、ってのも正直な感想。

とてもきれいに咲いていて
お客さんにも「綺麗ねー」と言ってもらってたし。
わたしが世話したわけじゃないけど(笑)
頑張ってた管理の人たちの努力が報われてるのかな、って。





H201019-9.jpg
ハッピーリング


H201019-12.jpg
あかつき


H201019-10.jpg
ダブルクリック




大勢のお客さんに見てもらって、写真撮ってもらって
昭和記念公園の風景を持ち帰ってもらう。
すげー素敵なことだと思うんですよ!

家族との思い出、子どもとの思い出、恋人との思い出、ペットとの思い出。
お客さんの数だけ人生があって、思い出もある。
その一コマに昭和記念公園が写る。
(もちろん、自分の心にも深く写り込んでいるんですが^^)


勤め始めた最初の日
「ここを自分の公園だと思って仕事してくださいね」と言われた。

そう言われたから・・・ってわけじゃないけど、
わたしは昭和記念公園が好きになり、
そしていつも自分の公園だと思ってやってきた。

それは、辞めた今でも変わらない想い。


だから、お客さんの思い出となって昭和記念公園を持って帰ってもらえることが
本当に本当に、嬉しいなぁと思うんですよね。








もうわたしは公園のスタッフではないけれど

でも、昭和記念公園で働くことが出来て本当によかったと
心から思います。

この公園が日本一、いや、世界一好きです。
大好きです。


この公園も、そこで働くスタッフも、公園に足を運んで下さるお客様も
みんなみんな大好き。




H201019-2.jpg
公園カラーのアサガオ(季節ハズレ?)の図







コスモスを見たあとは園内をブラブラして花木園へ。

コスモスまつりの期間中、土日の4日間だけやってるイベントがありまして。
それが「ウッドバーニング」

特殊な電熱ペン(焼きごて)を使って、木に絵や文字を書いていくんです。


H201019-14.jpg
ウッドバーニング、の図

ちなみに色は色鉛筆で。
最後にニスを塗って完成。
(下絵~ニス塗りまで15分くらい)


土日だけだったから、公園で仕事してるうちはどーしても参加出来なくて。
一度やってみたかったんですわ~。
その夢が叶いました(笑)






今年はいろいろあって、もうコスモスは見られないんじゃないか、って
半分諦めてたんです。
でも一年に一度のこの時期に、どうしてもどうしてもこの風景が見たくて。
そして、誰かに一緒に見て欲しくて。

本当に急な誘いだったけど、
ぼすが一緒にこの風景を見てくれてよかった~
嬉しかったし、楽しかった^^


ぼすのおじさんをはじめ、いろんな人に会えたしね(笑)

とても充実した休日になりました☆
(これでまた頑張れるぞぃ!!)


一年で一番
今日は箱根駅伝の予選会の日です。

毎年、予選会は昭和記念公園と隣の自衛隊の基地、そして立川市内を走ります。



一年で一番、公園が早く開く日。


いつも選手や応援の人たちの入園が一段落したら
ゲートでみんなで朝ごはんを食べてました。

みんなでパン持って行って、スープ飲んで・・・。

朝早いのは大変だけど、
みんなで眠い目こすりながら朝ごはんを食べるのがとても好きだった。



あ。
一般入園(選手以外の応援の人)が始まる時間かなー。

予選会のスタートは9時。


公園で働くまでは箱根駅伝の予選会なんて気にもしてなかったけど
今は本戦より気になるかも(笑)

今日は仕事だから予選会を見に行くことはできないけど
夕方にやるテレビ中継(録画)を見ようかな。



みんな(スタッフ)、がんばれ~!
私はワタシと旅に出る
先日、レンタルショップで
「おもひでぽろぽろ」を借りてきました。

と言うのも、先月行ったスタジオジブリレイアウト展
いろんなジブリ作品の絵(下絵)を見まして。

ジブリ作品では
「耳をすませば」「魔女の宅急便」「天空の城ラピュタ」が好きだったんですが
おもひでぽろぽろの絵を見たとき、
あれ?これってどんな話だったっけ???と思ってねぇ。
すごく気になっちゃったんですよ。



おもひでぽろぽろが公開されたのは1991年。

公開されてすぐ見たのかどうか、それも覚えてないけど
最初見たときにはこの話の意味が分からなくて
そのあとテレビでもやってたと思うんですが
そのときもちゃんと見ずにいたので(^^;


主人公のタエコは27歳。
短期休暇を利用して山形へ農業の手伝いをしに行き
10歳のタエコと出会い、向き合い、自分を見つめ直していく。


小学生の頃って、自分の目の前に広がる世界が全てで
そこでの出来事って
大人になった今では些細なことでも
当時の自分にとっては些細なことじゃないんだよね・・・。

そういえばそうだったなぁ~って思いながら見てました。


いつの間にかタエコと同い年になってたわたし。
最初におもひでぽろぽろを見た時には分からなかったタエコの心境も
何となくわかるようになりました。





タイトルの「私はワタシと旅に出る」は
おもひでぽろぽろのキャッチコピー。


おもひでぽろぽろおもひでぽろぽろ
(2003/03/07)
今井美樹柳葉敏郎

商品詳細を見る









何気に、一番好きなジブリ作品になったかも。

私も、ワタシと旅に出たいな。

Best Friend
人のことなんて、毎日顔を合わせていたって
分からないときは分からないもので。


それがもうたまにしか会わないとか、
会おうとしないと会えないとか、
そんな風になったら、ますます分からないもので。



とある友達に、先日メールをしてみたわけです。

内容は別になんてことない「元気?」ってことで。
(最後に会ったのは1ヶ月半前)

でも1週間待ったけど何の反応もなくて
昨日の夜、電話をかけてみたんです。

でも出なくて。


「お風呂にでも入ってたのかなー?」と思って
そのままにしてあるんですが。
普段だったら「ごめん!電話気付かなかった!」とかってメールが
返ってくるんですけどねぇ。。。

今回は無反応。



何かあったのかな!?
って心配になる。


ただ仕事が忙しくて疲れて返さない・・・ってことならいいんだけど。

具合の悪かったお父さんの調子がよくないのかな?とか
気難しい職場の空気に苦労してんのかな?とか。



もしかして・・・嫌われた!?なんて思ったりもしたけど(笑)
苦手な相手にこそ、気を遣ってちゃんと対応するアイツ。
(↑こじれると面倒だから)

社交辞令的なメールすら返してこないところを見ると・・・
何かあったか。
忘れてるか(←最悪w)










最近よく聴くKiroroの「Best Friend」が心に沁みる。

あなたの笑顔に 何度助けられただろう ありがとう ありがとう




よく、一緒に泣くほど笑った。

一緒に大泣きしたこともあった。

アイツといると話しが尽きなかった。

出会った頃から、「はじめまして」ではなく「ひさしぶり」な感覚だった。


アイツの、笑い声が大好きだった。



いや。今でも大好き。




大雑把なようで繊細で
お気楽なようで気ぃ遣い屋さん。
いつもまわりに調子合わせて、元気に笑ってた。

・・・元気に笑ってるように見せてた。

世渡り上手なわけではなくて
ただ面倒なことが嫌いなだけなんだよね(笑)
波風立てずにいたいんだよね。





今でも変わらず大好きなんだよ。と
大切な友達に、一番伝えなきゃいけなかったこと
ちゃんと言葉で伝えてなかったかも。


伝えなくても伝わるのが友達・・・と言われるかもしれないけど
伝えたいことは伝える、もの。
伝えなきゃ、伝わらない。


Best Friendを聴いて、なんだか無性に会いたくなった。

ぐでぐで②
今日もぐでぐで。


朝からお腹がノンストップ!
全然痛くないのに、ノンストップ!!
朝だけで5回くらいトイレ行ったなー。

それでもそのまま仕事に行きまして。
午前中はヘロヘロなまま。


お昼休みに死んでたらみんなに心配されて
病室で寝かせてもらい(笑)
あやうく自分の勤め先で点滴受けることになるとこでした
(右も左も看護師さん。いっぱい)







「何か変なもんでも食べたの?」という問診にも似た質問に






「オカンの手料理ですかねぇ?」という気の利いたコメントで応戦。





















なんだ。まだまだやれるじゃんか。オレ。
はれ、ときどき、あめ

ときどき、無性に、さびしくなる。


ときどき、無性に、うれしくなる。


ときどき、無性に、かなしくなる。


ときどき、無性に、いとしくなる。






笑ったり、怒ったり、悔しがったり、喜んだり。


生きるって、忙しい。

戦車日和
今日は急きょ思い立って、小学校時代の友達・Mにメールし
出産間近なNちゃんのいるM邸に遊びに行ってきました☆


H201013-1.jpg
頭のデカイ2人、の図

シャンプー中のキューピー・・・ではありません。

赤ちゃん仕様のエンジェルキューピー。
(あれ?正式名称なんだっけ??)

そして、ぴよちゃん。


安産祈願です。







M邸ではWiiをやりました。

H201013-2.jpg
夢中集中、の図


H201013-3.jpg
撃破!の図



「はじめてのWii」の戦車のゲームにめっちゃ熱くなり
気づけば外は真っ暗(笑)

最初行ったときには「コジマまで散歩に付き合って」とか言ってたのに。

散歩に行くことも忘れ、熱中。


いや、マジで、熱くなりました!
ゲームにこんなに熱中したの、いつぶりだろう??ってくらい。

クリア出来ないことが悔しくて悔しくて(笑)
どっちがより多く倒したかを競うゲームなのに
2人で協力してステージをクリアしてくことに燃えました




これじゃキリがない!!と思って
「7時になったら帰るね」と言って、その通りゲームは切り上げたのに・・・

そっからまた3人で話しこんで、結局9時半(笑)

ま、1分で帰れるからわたしはいいんだけど(超ご近所)
ずいぶんと長居してしまいましたすんまそん

ふあ~楽しかった









そういやWiiでわたしのアイコン作ってもらいました。




オイラ、の図


オカンに見せたら
「実物より目がデカくて丸いわね」と言われました。

そういや。
オイラこんなに目デカくねぇか。
そしてこんなに穏やかじゃないか(笑)


どうなんだべ?

でも雰囲気は出てるかな^^
ぐでぐで
休みになると・・・体調崩す。。。

ぬぁ。



おつくです。




今日は日曜日!ってことで出掛けるはずが・・・
昼くらいから何だかモヤモヤ気持ち悪くて
横になってたけどお腹痛いのも治らなくて、結局出かけられませんでした。

ふぁー。

最近、お腹壊すことが多い。
出かけたりすると、必ずと言っていいほどお腹壊してるし。
ストレスに弱い。。。



はぁ。
今日のは、やっと落ち着いてきたわ。

んでも眠れなさそう
季節
10月11日




雲の通り道


空も、秋らしくなってきた

5LDK
死ぬっていうことは
生きている者が必ず通る道です



緒形拳さんの遺作「風のガーデン」の次回予告シーンでの
緒形さんのセリフ。





自分の命の期限を知ってしまったら

人は何を“生き甲斐”に生きるのだろう。



終わりが来ることは知っている。

でも、それがいつなのか分からないから生きられる。
わたしはそう思う。












・・・そんなことを思っていたらTOKIOの新番組「5LDK」が始まったよ。


ふざけた番組だなー(笑)

五平餅的な。




何となく、微笑ましい。




ね?

ね??





五平餅・・・っていうのかな?
ちょっとカタチが違うような気もするけど、とりあえずもち米コネとけ!的な。


これには味噌ダレがついていたんですが
このまま頂きました。

なんせわたしは、餅は何も付けずに食べる人。

きな粉も
あんこも
ずんだも
みたらしも
しょう油も
砂糖しょう油も
大根おろしも
ごまも
海苔も
しるこも
雑煮も

どれも好きだけど。

ナンバー1は、「なにもつけない」
これに限る!!!!!!!!!!!!!!



もともと、皮系(?)とか味のないものって好きなんです。

餅とか、寒天とか、肉まんの皮とか。


むしろ肉まんの肉抜きを作ってくれ!!みたいな。
まんじゅうの餡抜きでもいいや。
上記2つは同じものになりそーですね。


だから、皮の薄いまんじゅうには興味がありません。
(皮の薄い肉まんも然り)

メインは、皮。

メインは、小麦粉。






あ。でも
パンは何かが挟まってたり、何かが乗ってたり、味が付いてるものが好きだな。



てことはアレだな。

わたしは焼き小麦粉じゃなくて、
蒸し小麦粉が好きなんだ。

そーなんだ。





だから何だ?的な。
























ねぇ~。

青い
誰も見ていない場所で

ちいさく ちいさく 咲く花がある






青い









そっと寄り添って また飛び立って


咲き終わる前に

もう一度 君に会えるかな




ぼくが 今 ここに居ることの意味を

教えてくれた君に


もう一度だけ 会えるかな





咲ける ちいさな自分を 誇れる自分になるために


空にも負けない 色になろう

食欲の秋+α
筋肉痛が、遅れてやってくる。

そんな年。



おつくです。







こないだの金曜日(3日)、相方Tちゃんと池袋へ行ってきました

目的地はナムコ・ナンジャタウン
「餃子が食べたいねー」と言う話しから、ナンジャタウンの餃子スタジアム目当て

東京に来て6年目?のTちゃんですが、出不精なため池袋に行くのは初めて。
駅を出るなりキョロキョロ(笑)



いつだったかなぁ・・・。

まだナンジャタウンが出来たばかりの頃?
すっごい混んでて餃子ひとつ買うのも大変だった思い出。。。

今回は平日だったし、全然空いてました


H201003-1.jpg
神龍、の図

こんな雰囲気。



H201003-2.jpg
餃子たち、の図

チーズの餃子は上の写真の「神龍」のもの。
すだちをかけて食べるすだち餃子と、ねぎ塩餃子は「四国丸亀 寺岡商店」のもの。

昭和な雰囲気の中でTちゃんと楽しく餃子を食べました☆

チーズ餃子はそんなにチーズな感じじゃなかったけど・・・美味しかった
すだち餃子は、すだちのいい香りとさっぱり感がよかったッスねぇ




ナンジャタウンでは現在、プリン博覧会もやっていて
全国各地のプリンが食べられるんですよー


H201003-3.jpg
ひよこプリン、の図

たまごサイズなのでとても小さいんですが、濃厚!
わたしにはちょうど良かったですね。

ちなみに、うしろに写っているのは
Tちゃんの買った「ぶんぶくちゃがま やわらかプリン」

帰りに彼氏にも同じものをお土産で買ってました(笑)






ナンジャを出たあと、サンシャインの中をウロウロ。

・・・見るだけですが(笑)
買いませんが。

あーだこーだ言いながら楽しく徘徊。




ナンジャタウンで餃子を食べ、プリンを食べ、写真はないけどアイスも食べたTちゃん。
(わたしはアイスは食べなかった)

でも「食べてはいるけど、満腹にはならない」と(笑)


夕飯はラーメンが食べたい~と。
珍しくTちゃんが自己主張した!!!!!!!!!!!

わたしはそんなにお腹空いてなかったんですが
「帰りに駅とかで食べて行くから」なんて言うTちゃんを
一人で帰すわけにはいかない!


そんなわけで、新宿へ移動し

H201003-4.jpg
北の大地、の図

みそラーメン


塩好きなわたしですが、今回はなんとなくみそが食べたくて。

Tちゃんは辛味ねぎラーメンを頼んで汗をかきながら食べてました^^





あぁ、食いだおれた~~。













そういえば、、、余談ですが。

ナンジャタウンで占いやってもらったんですよ。


んで、手相を見てもらったら・・・


ラッキーMですね」と言われました。


H201003-5.jpg
見える??の図

生命線と感情線と頭脳線?がMのカタチになってるんですねぇ。
(言われて初めて気付いた!!)


これは、
money
man
marriage
moral
の「M」だそうです。


お金にも、男にも、結婚にも困らないそうです。
それから、モラル(道徳)も。

いい手相らしい☆


でもわたしは恋愛して結婚するタイプじゃないって(笑)
結婚してから長い時間をかけて恋愛していくタイプなんですって。

だから、情に溺れるような恋愛する相手じゃダメって。

パッとしない相手と上手くいくからね、って・・・それってどーゆー意味ーー??(笑)
最終電車に乗って~
20081003003359
終電より前に帰るつもりだったのに。
楽しくて、結局終電。

まぁいいか( ´ー`)
えんじょじょ




長瀬さんは、存在そのものが奇跡。

奇跡のボーカル。


だからTOKIOは生き延びてきた(笑)





えんじょじょ(叙々苑)のお食事券。
ゲットできてよかったね
秋の香り




そういえば、気がつけば、

ふと漂う香り。



キンモクセイの季節がやってきた。





思えばここ何年かは、季節の先へ先へ走っていた気がする。

花が咲く前に、木々が芽吹く前に
その瞬間を待ちわびていた。




屋内の仕事になり
天気の変化にも、気温の変化にも気付きにくくなった。

気がつけば夕暮れ。


そんな日々に“慣れ”てきたのかな。





辺りを包む闇の中に、一筋の光・・・に似た香りの帯。


匂いを追う。

季節を追う。





自転車を走らせて、それでも涼しさを感じる。

いつの間にか夏は過ぎ
次の季節が顔を覗かせているんだね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。