FC2ブログ
「やればできる」ではなく「やるからできる」                 新たなスタートラインに、いま。   
おつく画伯、再び
部屋の壁を塗り替えるため、一旦部屋のものを出していたんですが
その整理をしていたうちの母上が、わたしが昔描いた絵を見つけました。







シクラメン

・・・かほりはしません。
薄~いタッチで描いているため、うまく写真に撮れないっ!!(><)




模写

誰の絵だったかは忘れたけど・・・中学の美術の時間に模写で作ったパズル。



弟の描いた絵も出てきてたけど、全然違うのねー。
構図も、色彩も、迫力も。

学校で描く以外に絵画教室にも行ってたから
絵の作品はたくさん残ってるんだけど、
小学生の低学年でも、高校生になっても、絵の雰囲気って変わらない。

植物や風景を描くのが好きだったのは
ちょっとくらい本物と違っても「らしく」見えるように出来るから(笑)
花びらが一枚無くても、シクラメンはシクラメンに見えるし。
洗濯物の角度が違っても、なんとなくそういう景色に見えるから。

・・・だから、ごまかしの効かない動物や人物画は苦手でした(笑)




こんなの描いたこと、すっかり忘れてたけど
見ると思い出すのは・・・やっぱり自分の作品だからだよね(^^)

スポンサーサイト