FC2ブログ
「やればできる」ではなく「やるからできる」                 新たなスタートラインに、いま。   
虎竜 「猫の皿」
いんやぁ~~面白かった(>∀<)!!

タイガー&ドラゴン、7話「猫の皿」


毎回毎回 「この話が落語とどう結びつくんだろう??」 って思いながら見るのだけど
今回の猫の皿もやられたぁ~~っ!!って感じでした。

どん兵衛が小虎に
「この家の敷居をまたいだ時からお前はうちの家族だ」
って言うシーン。
もうこの場面だけで泣きそうだったよ、アタシャ(T▽T)



まぁ話としては、高価な鉢とビンテージもののジーンズをかけて
竜二を落語の世界に戻そうと。
価値と言うのは、分かる人には分かるもの。
その価値を知った上で高麗の梅鉢を猫の皿として使ってるわけで。
竜二の価値もまた然り。
分かる人には分かるって。

そして虎児は師匠と竜二の仲も元に戻そうとするわけで。

虎ぼるた・・・成長したなぁ~~(T▽T)

っと、ここでもまた泣きそうに。



タイガー&ドラゴン、最高ですよ!!
スポンサーサイト



これは長電話なのか?
グーテンモルゲン...(-∀-)ノ


昨日、吉美と出かけてたくさん歩いてぐったり・・・だったのに
blog更新した後にケータイが~♪♪♪っと。

思わず「ぽち」っとな。


「はい、もっしもーし」


電話の相手は専門学校の同期O君。
3年ぶりくらい、しかも突然の電話(笑)


その突然の電話で・・・


















4時間16分 話してましたから~!!
(23時から)



仕事のことや、学生時代のこと、最近のこととか恋愛のこと
色々話せてすごい楽しかった!(眠いけど、笑)

卒業して4年経つけど・・・
社会人になってだいぶ変わったな~ってのが率直な感想でして。
彼の口から
「専門の同期と(ネットの)掲示板みたいので連絡とって
 みんなで飲み会とか出来たらよくねぇ?」
って。

かなーり意外だった。

“みんなで”の中には、学生のとき喋ったことないような人たちのことも。
「おつくなら俺らが連絡とれねぇ人にも連絡出来るべ?」って。


社会人になって地方へ行って、友達のいない生活を送った彼は
私と同じような体験で同じような思いを抱いていたようで。

今だからこそ、改めて、偶然出会った仲間のことを大切に思う・・・
みんなで集まる機会を設けたい。



その考えにはモーレツに 賛成 なので、
今すぐでなくてもいつか現実のモノに出来ればいいな~っと思うわけです。

まぁ、まずはO君と近いうちに会って飲みに行こう!って話でまとまったのでっす。




あぁ、それにしても喋りすぎて喉がイタイ(笑)
朝から眠い(爆)!
昨日の疲れがとれてな~~~い!

気合で乗り切らねば(>∀<)!!!