「やればできる」ではなく「やるからできる」                 新たなスタートラインに、いま。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
オトナの文化展
今の仕事の関係で、今日から『文化展』が始まりました。

近くの市民ギャラリーを借りて、みんなで作品持ち寄って
50代60代のおじちゃん・おばちゃん、まるで高校の文化祭のノリ


わたしは準備にはほとんどかかわってないので
搬入して初めて作品を目にしました。

どれもすごい!力作




作品の一部を紹介したいと思います☆





文化展①
なかよしこよし、の図

おばあちゃんが孫たちのために作り始めたあみぐるみです。
愛の力を感じます。
めっちゃ可愛い!!



文化展②
“森”だくさん、の図

散歩しながら拾い集めたどんぐりやまつぼっくり。
わたしの好きな“ヒマラヤスギ”もあります。(←スギ、だけど、松ね)
カラスウリの赤がポイント



文化展③
立体感・・・の図

シャドーボックス、というらしいです。
深さのある額に入ってます。
同じ絵を切って貼ることによって立体感を出すそうです。すごいの、これ。




文化展④
鬼の形相、の図

般若の能面です。

「はんにゃ」じゃありません。「般若」です。前者はお笑い芸人・・・。

たぶん、これが家にあったら、毎日毎日ビビることになるでしょう。








数ある作品の中で、一番気になったのは・・・



文化展⑤

この作品。

写真じゃよく分からないだろうけど、桜の老木の絵です。


年老いて、幹が裂けて
それでも八重の桜を咲かせて。

色使い、苔の感じ、花の柔らかさ・・・
見た人の心に「春」を運んできてくれるような、そんな絵です。









これのほかにも陶芸、盆栽、ちぎり絵、水墨画、書道などなど。

作ってる人たちが、楽しんで作ったんだろうなと思える作品ばかりです。





小さな小さな文化展。

人生を豊かにするって・・・こういうことなのかな、と
人生の先輩の笑顔を見て思ったおつくなのでした。

スポンサーサイト
再び
一日一日がとても早く感じます。

もう4月だ~、なんて思ってたら
きっとすぐゴールデンウィークに突入しちゃうんでしょうね。



最近は仕事が忙しくなってきたせいか、気を張ってるせいか、勉強が嫌なせいか、
夜すぐ眠くなるんですよ。
(すぐ眠くなるくせに、眠れないんですが)

春眠暁を覚えず、ですかねぇ。





明日は・・・ちょっとした面接?面談?に行ってきます。

転職に向けてどう動くんでしょうか。む~。



転職・・・と言っても、
いまの職場が嫌いなわけじゃないんです。
むしろ大好き。

大好きだからこそ、ずっとはいられない。
だから離れる。


矛盾してますか?(笑)



そもそも、うちの公園の面接を受けるアポを取った翌日(だっけ?)
「女の子を採ろうと思ってる」という植木屋さんから連絡をもらってた。

そして、うちの公園の面接をやった時点で、公園は断る気でいた。


・・・なんだけど。
合否の連絡があまりにも早くきすぎたために、
「NO」と言えない日本人のわたしは、思わず「YES」と答えてしまったわけで。


あれから1年半。

いつの間にか、いろんな人から頼ってもらえるようになった。
それは素直に有り難い。



でも。
居心地がいいからと言って、どっぷりこのまま浸かってるわけにもいかない。

大好きな場所にいたんじゃ、甘えちゃうからね。わたしは。
だから、自分自身へのチャレンジです。



チャレンジしようと思う心。
勢い。
タイミング。

すべてが上手く噛み合うのであれば、この機会に分野外のところへチャレンジしようと思ってる。

いや、噛み合わせるけどね(笑)



嫌なこともたくさんあるけど、
それでもこの公園に来たことは後悔しない。

「自分の財産だ!」と思えるほどの出会いもあったよ。



いくつになっても誰かのために全力で頑張れる自分でいよう。。。
脱・無職!祝・就職!
え~っと昨日(23日)、ひとつ面接を受けてきました。

急なんですが(笑)木曜日にハロワに行ったとき、ちょっと気になる求人があって
係りの方と相談したんですよ。

今まで女性であることを理由に断られたりしてたんで
とりあえず、性別関係なく仕事をさせてもらえるところに
どんどんアタックするっきゃないな、と思いまして。はい。

んで、電話したら「23日10時に!」って言うんで・・・。

昨日、行ってきました。




3人同時の面接だったんですが、向こうの手違いで
アルバイト募集の雑誌を見てきたバイトさんと一緒になっちゃって(^^;)

面接の途中で
面接官A「あ。ハローワークからの方ですか。どうしよ
面接官B「あーそうかー。・・・(考え中)・・・まぁ、いいでしょう」
そんな感じで(笑)
そんなんもアリ???

まぁ、面接してくれてるんで、わたし的には構わないんですけど。



そんな感じで面接は30分くらいで終了。
結果は1週間後らしい。
採用なら電話で。不採用なら郵送で履歴書が帰ってくるって。


そっかそっかと思いながら、妙にぐったりして帰りました(笑)



んで、頭がズキズキ痛み出したから寝ようと思って布団に入ったんだけど
これが!全然眠れなくて(><)
太一さんの番組見ながら、笑うんだけど、頭痛い(笑)

そんなこんなで眠れずにいたら家の電話が鳴って・・・

電話を取ったじぃちゃんが
「○○(←面接行ったとこ)からだぞ」って。

(・ω・)??


オイラ「もしもし?」

面接官B「あ、さきほどはありがとうございました」

(中略)

面接官B「面接の結果、採用ということでぜひお越しいただきたいのですが」






∑( ̄□ ̄;)



決まっちゃったよ。。。





実はね、わたしが受けたとこって結構有名な公園なんですよ。
よくテレビにも出てるし。

自然がいっぱいある公園なんだけど、仕事の内容はほぼ接客。

そーなんだけど一応「植物好きな方歓迎」とか書いてあるし、
自然にちなんだイベントとかの企画とかも仕事内容に含まれてるみたいだったから
応募してみたんだけど。。。
まぁ造園ではないんで、ちょっと迷う部分もあって。

しかも、金曜日にとある人から連絡もらってて
女性を使おうと思ってる造園業の方を紹介してもらったんですよ?!
出来るかどうかは分からないけど、電話した感じは結構良くてさ。

ただ、ちょうど電話をした前の日から社長が出張に出ちゃって
2週間くらい戻らないので面接が出来ない、とのこと。



うーン。

と、正直悩みました。



もし本当に造園の道に入るなら、年齢的にも体力的にも、
いまが限界なんじゃないかって思うわけで。
職人の世界って技術がモノを言う世界だから、現場に出て修行してナンボ
なんだよね。

周りが言うように、ただでさえ女性には厳しい世界だし。


会社の方だって、新しく人をとったらその人を育てなきゃいけないわけで
採用した人間がぺーぺーだったら尚更。

親方曰く「実務経験5年で『造園やってました』ってようやく言える」
って言ってたし。
少なくともそれくらいの期間やって、やっと使えるようになってくる・・・
ってことなんだろうけど。

わたしが今から5年やったら30~31歳くらいでしょ。
その年になったらイヤでも結婚とかも考えるし。
結婚したら第一線での両立は無理だと思うし。言われるし。


そう考えると、造園の世界に入るには遅いぐらいなんだよね。

これ以上時間が経つと無理だと思うんだよね。

だから
もし本気でやるなら、今しかない。



そう思ってたから・・・
拓けそうだった造園への道を取るか、
それとも公園に勤めるか・・・むむむ。悩む。

公園は正社員じゃないしね。



んでまぁ、家族とも相談をして、もちろんわたし自身も考えたし悩んだけど

公園に勤める という判断を下しました。


もしも、もしも、
造園屋さんの方とあと1日早く連絡取れてれば、たぶんハロワでの求人の方は
保留にしといたと思うし、
公園の方からも1週間後くらいに合否結果が出てたら
それでまた結果が変わってたかもしれないけど・・・

これも何かの縁。

ほんの少しタイミングがズレたわけだけど、それが凶と出るか吉と出るか。
怖いけど、やってみなきゃ分からない。



どっちの道に進んだって、まずは一生懸命やれることからやってみるだけ。
その気持ちは一緒だから。

やっぱり、運と縁だよね。



そんなわけで、とりあえず無職生活は1ヶ月で脱出出来そうです(^^)

あとは仕事が続きますように・・・(笑)


前向き?後ろ向き?
今日もハロワ。

明日もハロワ?

あさってもハロワ?



あろはーはろわー。





はふん(´-ω-)=3

今日もね、3件の求人に対して行動してみたんだけど。

1つ目(不動産関係:賃貸アパートの庭の清掃、剪定)・・・「もう決まりました」
2つ目(観葉植物のレンタル・メンテナンス)・・・「力仕事なんで女性は・・・」
3つ目(ビル・マンションの植栽管理)・・・「担当者不在です」

だって。
書類すら受け取ってもらえんのか。面接、受けられんのか。
難しいなぁ~、ホント。






ふー。

いろんな人から「ゆっくり、焦らず、前向きにね」って言ってもらえるんだけど
何て言うか、よく分からなくて。


前向きって・・・どこが前?

わたしはどっちを向いてる?
前?うしろ?

ホントに、自分がどこを向いてるんだか分からない。
何がしたいんだろう?
どういう自分になりたいんだろう?
何が大事?
何が不安?

仕事って・・・なに?




就職のこと以外にも、あれやこれやと考えることがあって
そっちにも飲み込まれてる・・・のかも。

ふひゅ~。

面接みたいなもの
今日、行ってきました。面接に。

はい。面接に。



面接っつーか、なんなの?

ほとんどわたし喋ってない。


最初に事務所へ行ったときから、分かってた。
そんな空気。嫌でも読める。

ハナから、女性を採る気はなかったみたい。
ハロワの求人には男女の条件って書いちゃいけないから、男だろうが女だろうが
面接はしなきゃいけないルールなんだけど。

まぁ、そんな感じよ。
ルールだから面接してくれたの。


事務所の机で、社長の奥さんとお話しさせてもらったけど
履歴書は見てくれたけど、一緒に持って行った自己PR書はほとんど見てないし。
最初から仕事の話しで「大変よ」「女の子には無理よ」って。

1時間くらい話しを聞いてたけど、最後は「別のとこで役立ててね」と
履歴書と自己PR書を返されました。

わたしは、志望動機すら聞かれなかった。



やっぱり・・・これが現実なんだよね。

奥さんが話してた
「男女を差別するわけじゃないけど、現場に行ったら女性だからって仕事を
 別けるわけにもいかないのよ」
って、その言葉はまさに・・・現実。

トイレがない現場も多いわけだし。
土木や造園の勉強をしてきたわけじゃないしね。



奥さん曰く
「訓練校なんてお遊びみたいなもんよ。3ヶ月行きました、ってだけ」
らしい。

それならその3ヶ月どこかの現場で実務経験積んだ方が全然いいって。

だけど・・・
じゃあ3ヶ月前に経験積ませて下さい!って面接に来たら修行させてくれたのかな?
ま、同じような答え返されてたんだろうけど(苦笑)




畑違い・・・なんだよね。
違う分野に飛び込むって難しいや。

とは言え、自分の畑がなんなのかよく分からないんだけど。




訓練校仲間も心配してくれてて、わたしが面接行くことを知ってる人たちは
みんな「どうだった?」ってメールくれた。
電話をくれた人もいたけど・・・出られなかった。
だいたい何を言われるか検討つくから(^^;)

励まされたり、なぐさめられたり、そーゆーのってありがたいけど
言われたくないときもあるんだよね。
一人にして欲しいときもあるんだよね。
なにをどう頑張っていいのか分からないときに「ガンバレ」って言われたくないし
「しょうがない」とも言われたくないし。

気持ちのままに、凹んでいたいときもある。
泣きたいときに思いっきり泣くのと一緒。

だからそーゆー気持ちも説明した。

みんな、ありがとう。




今日みたいな面接は初めてだったなぁ。
直接断られに行っただけ・・・だもん(--;)

断る方も大変なんだろうけどね。一生懸命言葉選んでくれてたし。



かなり凹んだけど。
仕事も恋も友情も、人生はすべて運と縁だと思ってるから。
今日行った会社は縁がなかっただけ。そう思うことにします。

この先、どんなとこを受けるか分からないけど
わたしを採らなかったことを後悔させるくらい、別のどこかでがんばってやるさ!

今日一日凹んで、また明日からやるっきゃないぜー!

エイ!エイ!オォォオォォ~~~・・・。
れっつ、しゅうしょく。
脱・無職☆


・・・というわけで、管轄のハロワに昨日行ってきたんですよ。
んで、何枚か求人票をプリントアウトしてお家で吟味。

ちょっと惹かれるお仕事があったので、その求人票を持って
もう今日も行ってきました。




実は、ハロワの求人で就活するのは初めてのワタクシ。
あんまハロワの情報を信じていないわたしは(笑)不安いっぱい。
『ん~どうなんだろ。相談しようかなぁ~』なんて思いで受付行ったら

「番号順に呼びますのであちらでお待ち下さい」
とのこと。

言われた場所へ行くとすぐ自分の番号が呼ばれ
ブースでは職員のおぢさんが手招きしてる。しかも、笑顔だっ(笑)


んで求人票を出し「ここを考えてるんですが・・・」と言ったら
ホイホイホーイ!って間に、求人票に書かれてる会社に電話。








∑( ̄□ ̄;)仕事はやっ!!!


あっちゅー間に面接の日を決めてくれました。

早業。






・・・。

そんなわけで、来週面接行ってきます。


ダメ元ですな。

求人票には性別での募集は出来ないことになってるから、
わたしが女だろうと何だろうと面接はしなきゃいけないんだろうけど。
やっぱり男性が欲しいっちゅーのが本心でしょう。

まぁ、それはそれでいいんだ。

採るか採らないかは向こうが決めること。
わたしは面接で自分を伝えるだけだもん。


とりあえず、一歩。
公園掃除
髪を切ってから会う人・会う人、みんなに
「短いの似合うね」「短い方がいいよ」「爽やかでボーイッシュ、いいね」
と言われます。


長い方がよかった、とか
切ったの勿体ない、とか
そんな風に言う人はひとりもいなくて、みんな「いい」と言ってくれます。

“みんな”って、訓練校や職場でね。
合わせて40人くらいの人かな。もっといるかに?
てか、1週間のうちにこんだけ人に会ってるのか、わたし(笑)


褒めてもらえて
・・・嬉しいんですが。







長いの、そんなにダメだった!?

(´Д`)んあ



わたし的には嫌いじゃなかったんだけどなぁ・・・。


でもやっぱり、当分の間は短いままでいこうかなぁ。
楽だし(笑)
評判もいいし♪

ハイ、周りに流されやすい人間なので。





そんなワケで、今日は昨日の疲れを引きずったまま
朝から保土ヶ谷でのボランティア活動のお手伝いをやってきました。
(よこはまでの仕事の一環で、スタッフなので“お手伝い”)

汗をダーダーかきながら落ち葉掃きや草むしりをやりました。

普段やってることとあまり変わらないので
そんなに重労働ではなかったけど。
一緒に行った方々には・・・結構しんどかったんじゃないかなー。

慣れない場所での作業は、それだけで疲れますからね。
お疲れ様でした。











20060820030917
今日のわんこ

今日一緒に行ったスタッフさんの家の犬。おとこのこ。
名前は聞くの忘れた~~。

職場に戻る前にお風呂屋行って、そのあと一度家に立ち寄ったので
そのときにわんことちょこっと遊んできました。

大人しくて毛の触り心地がいいの~(´∀`)かわいかった!



トミカ!
子どものようなトキメキ・・・。


今日、よこはまでの仕事で、おもちゃのタ○ラトミーの方が来て
お話しをして下さいまして(^^)
わたしはサブ(書記?)としてメモを取りながらの参加♪

今年3月に合併したわけですが、トミーと言えばトミカ!!!
そのトミカ作りに携わってる人なので、いろいろと面白い話が聞けました!

例えば・・・
トミカって、実際の自動車を縮小したものかと思いきや、そうじゃないらしい。
実際の大きさを小さくしただけだと、どうしても面長になっちゃって
バランスがよろしくないんだって。
だから、バランスを整えるため少し長さを縮めてるとか。


実際こうやってお話し聞いちゃうと、なんかトミカに愛着湧いてきちゃって(笑)
仕事帰りにスタッフ仲間3人でヨドバシへ行き、そして購入っっ!!!!!




スズキ キャリィ



オフロードダンプ


ウフ。(^ー^*)可愛い♪
働く車好きとしては、トッラク類は外せませんな。




そしてそのままヨドバシの地下へ行き、京風のスパゲティーを食べてきました!
わたしはたらこバター
パスタと飲み物とデザートがついて1380円!お得っ!!

たらこも旨かったし、抹茶ラテもくずもち風ミルクプリンも美味しかった!

スパゲティー屋でトミカを出してたら店員さんに「?」ってな顔されたけど(笑)
可愛いんだもん。。。

1周年らしいよ
ふひゅ~(´-ω-)ヤット 1週間 終ワッタヨ。


今日から7月かぁ。
思えば、土曜日にやってる仕事(よこはま)を始めて1年経ちますよ。

最初は週に2~3日行ってたけど、2ヵ月後の9月からは
県庁の方に行き始めて週1日に。
現在は学校に行ってるから、変わらず週1日。

行ってる回数からすれば全然少なくて1年働いたって言えないかもしれないけど。。。

それでも、二束のわらじを履き始めて10ヶ月!
よくがんばってます(笑)


みつば屋の頃週6日勤務で、それを辞めたら「週休2日がいい!」って思ってたけど
結局わたしは働きづめな感じの方がいいみたいで(笑)
仕事へのスタイルはあまり変わらないね。

変わったのは、コロコロと環境が変化することぐらい?


まぁ、環境が変わる=新しい出会いがあるっちゅーことで。
苦しくも楽しい日々を過ごして・・・マス(笑)



そんなわけで、今日も仕事でした。
あまり忙しくはなかったけど、終わったときにはスタッフみんなで疲れきってた。

(--;)

なので、ジェラート食べて帰ってきました(また!?)
今日はメロンとクリームチーズの2種類♪
冷たくて美味しい(>∀<)!!!

それだけじゃ疲れは吹き飛ばないけど(笑)
気持ちを切り替えるって意味では重要かも!!!重要だよ!!!

・・・結局明日も今日会った面々と会うことになるんだけど・・・ね(笑)


一応、切り替えは必要だからね!
(ゆっくりは出来ないけど、まぁいいか)

新しい出会い
ふぉっふぉっふぉ。

週5日学校+週1日仕事、の1週間。
土曜日が無事に終わったら、やっとちょっとホッとします。




今日は仕事のことでちょっぴし重要な話しを伺いまして。
場合によっては、わたしの学校卒業後の進路にも影響するかもしれなくて
どういう道を選ぶのか、選択肢がひとつ増えた感じです。


“技術を身につけて、自分や自分の家族が食べていける生活費を稼ぐ”
それだけなら自分の思うように、決めた道へ行けばいいんだろうけど。

わたしには、それ以外にやることがある。

自分の身につけた技術を、本業以外の場所で活かすこと。それが求められている。

それはある意味、人の人生を左右するかもしれないこと。
お金を稼ぐわけじゃなく、人がその人らしく生きていけるように
歩き出すためのキッカケ作り。そんな仕事をすることになるかもしれない。
(いまも携わってるけど)


正直、今日話しを聞いて驚いたし、戸惑ってる。
わたしには務めあげる自信がないから。

「自信がない」なんて伝えてないけど。


自分の無力さ、能力の無さなんて、自分が一番よく分かってる。
だけど、自分には見えない部分を周りの誰かが見つけて、それを必要としてくれるなら
そこで出会うのは間違いなく「新しい自分」。

そんな自分に出会いたい。


終了~☆
何だか、早いね。あっという間。


去年9月12日から県庁で働き始めて早8ヶ月・・・。
契約上は5月31日ですが、
先週風邪で休んだ分があったので実際は今日が最終日。
全員に挨拶をして、写真も撮ったりして・・・タノシイ最終日♪

無事、終わりました。



最初は3月末までの約束だったけど
わたしの就職が決まらなかったことと、課のバイトさんが2人辞めたことが重なって
4月からお仕事させてもらいました。

バイトを継続するか否か、その話しをしてた頃から
「わたしは就職のための繋ぎとしてバイトをしますけど、いいですか?」
と言っていました。

次が決まらないと辞めることもないので
実際、1ヶ月で辞めるかもしれないし、1年いるかも知れないし・・・
わたし自身先が見えない状態でのスタートでした。


まぁ、いろいろあって就職するために手に職をつけることにして
訓練校に行くことにしましたが。
なによりも嬉しいのは、職場の人たちがみーんな喜んでくれてること。
ありがたいですね。
「分かってはいたけど、辞められちゃうのは・・・」とも言ってもらえたし。

仕事辞めても、サッカーや野球・ボウリング・・・(すべて飲み会付き)
と、いろんなイベントで繋がりがありそうですし~(^^)
すごく楽しみ☆


この仕事に関わる事が出来たこと、すごく運がよかったんだと思っていますが
本当、この仕事が出来てよかったです!
もちろん悩むこともあったけど・・・環境に恵まれていたと思います。



神奈川県庁S課のみなさま、横浜市K局のみなさま、本当にお世話になりました。
ありがとうございました!
そして、これからもよろしくお願いします!!
・・・・・・・・・お世話になります(笑)

合否。
(・∀・)じゃん!







(・∀・)じゃじゃん!











先週受けた面接の結果、きました~~~~~。


続きがあったりする・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。